シャワシャワ方面へ

image
溜池山王駅にて。

浅草は今日、貸し切りでした。

前座さんなしで、駒次が一番目だったので、
寄席中に入場時に配られたお弁当が入っているビニール袋の
シャワシャワいう音が響いていました。

シャワシャワに包まれて、気が遠くなりそうでした。

そのあと文楽を見に行きました。

義経千本桜という、
ものすごく派手でわくわくするネタ(ネタ?)でした。

知盛が忠義のために海に身を投げるとき
死へのエネルギーを大爆発させるのを、
敵である義経たちの一派が静かに見守っている、
という場面に心をわしづかみにされました。

ただ、最後の道行きの冒頭、
源平を表す紅白の大きな幕を見て、
楳図かずおを思い出してしまったのは痛恨でした。
(だって横縞だったから)

明日も浅草に行きます。
多分、貸し切りじゃないと思うので、来てください!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です