今日は東京新聞の掲載日

皆さん、こんにちは。

こないだ、長崎へ行きました。

ちょうど台風が来る日に飛行機で発つ予定でしたが、
飛ばない心配があったのと、
飛んだとしても揺れたら怖いということで、
前日に新幹線で博多へ向かいました。

30分遅れで着きましたが、
後続の列車は朝まで止まっていたそうです。

長崎は相変わらず風光明媚でしたが、
博多はソフトバンク一色でした。


こんなポスターがあちこちに飾ってあります。

未だに若鷹軍団の歌が、
頭の中でぐるぐる回っています。

この狂騒から逃れようと前駅調査に没頭しましたが
「箱崎宮前」に降り立った瞬間、


ここにも!

どうやら、元寇を打ち破ったご利益があるとかで、
勝負のときは必ず祈願するそうです。


近づくと、祈るの奥に祝の文字が!

勝つ気満々です。


額には「敵国降伏」の文字が。

勝つ気満々です。
(変換したら、まず「敵国幸福」と出ました)

博多は外敵を迎え撃つのには、
慣れているのでしょう。


普通の駅でこれです。

でも、強い九州男児が守ってくれるので心配いりません。


男らしい!
香椎神宮駅近くの店。

そんなこんなで、前駅調査、進んでます。

今日は、その掲載日です。
三越前を取り上げました。

今まで書いたものも全て以下で読めますので、
ぜひ見てください〜。

東京新聞「鉄学しましょ」


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です