東京を縦断しました方面へ

image
浦安駅にて。

浦安の子供会の落語教室に行きました。

おばあさんがおならをする小ばなしをやったら、
最後の質問コーナーで女の子に、
”どうしてさっきのおばあさんは、おならが出ちゃったの?”と
聞かれました。

それから
”赤いきつねと緑のたぬき、どっちが好き?”という
質問もありました。

浦安の子、ファンキーです。

お母さんのひとりが
駒次の中学時代の友達で驚きました。
(小5と小1の母!)

駒次を迎えに来てくれた方の車が
フィアットのパンダだったのも嬉しかったです。
(一度乗ってみたかった!もし免許をとったらあれにしたいです)

夜は東府中まで、
友達の吹奏楽団のコンサートに行きました。

とても感動しましたが、
スターウォーズのテーマを聞けてよかったです。

何曲かの組曲になっていて、
やっぱりダースベイダーのテーマが鳴ると、
きたーっ!と心が浮き立ちます。

悪役の曲なのに、
ベートーベンの第九の四楽章のあのテーマがなった時のような
よっしゃ!感があるのが不思議です。

そう考えると、
音楽的にはルーク、影が薄い気が・・・。

タトゥーウィンの酒場で
異星人が演奏しているジャズ風な曲も入っていました。

エイリアンなのにジャズというのが、
なんでやねん、という感じと共に、
やっぱり音楽に国境(星境)はない!んだなと思わせてくれます。
(吹いている楽器も結局ジャズっぽい)

エピソード7は12月に見ました(2Dで)が、
あの黒い仮面のやつには言いたいことがいっぱいあります。
(まったく共感できなかったなあ)

とにかく、今後の成長を見守りたいと思います。

では!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です