静鉄方面へ

春風亭百栄兄さんの会で
静岡の清水へ。

新幹線から静鉄の黄金リレーです。

20121128-214752.jpg

20121128-214803.jpg
静岡〜清水間は
東海道線で行けば3駅で10分余りですが、
静鉄だと14駅、25分かかります。

しかし静鉄、
地域にしっかり根を下ろして
健気に走る姿は素敵です。

新静岡駅も新清水駅もJRから
ずいぶん離れているので、
ついでに街の散策もできます。

さらに小さい電車が
新幹線をまたぐという
池上線以来のカタルシスも得られます。

落語会は盛況でした。
百栄兄さんの「露出男」、いい噺です。

あっという間に帰りの新幹線ですが、
楽しかったです。

20121128-220323.jpg
食うぞ〜!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

静鉄方面へ への2件のフィードバック

  1. りばてぃ のコメント:

    静鉄電車がまたぐ瞬間・・・私も一回くらいしか遭遇していません。
    東急7200系の兄弟車が新幹線をまたぐという点から言うと、JRに封殺される場所のようですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です