FAKE方面へ

image
渋谷駅にて。

佐村河内守さんを追ったドキュメンタリー映画、
「FAKE」を見ました。

いやー、面白かったです。

愛の映画だなと思いました。
大きいのから小さいのから、色んな愛がありました。
(そして優しい)

最後の最後のシーンのふるまい、
あれに佐村河内さんが凝縮されているような気がしました。 

今までの見方ががらりと変わりました。
(ちょっと泣きました)

疾走する横須賀線と東海道線(多分)が何度も出てきました。
多分、戸塚や保土ヶ谷のあたりじゃないかと思いながら見ました。

これじゃあ分からないでしょうから、
ぜひ見てください〜。

image

渋谷の街をぶらぶらしていたら、
こんなビルがありました。

image

無料なのは嬉しいですが、
駒次のレベルが低すぎて相談する内容が思いつきません。

ちょっと中を覗いたら、
胸像がずらり並んでいました。

きっと、著名な発明家達なんだと思います。
(ドクター中松は見つけられませんでした)

それにしても、
この素晴らしい原宿駅、本当になくなるんでしょうか。

image

なくなるとしたら、ダサいなあ〜。

明日は朝から漫才チームと野球なので、寝ます。
やすみなさい。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です