競馬の落語方面へ

image
駒込駅付近にて。
うっすら山手線です。

ぼたん姐さんの会に行きました。
会場は民家なんですが、超豪邸です。
すごすぎて、帰りたくなくなります。

それ以外の時間は落語を作っています。

赤坂でやる落語もそうなのですが、
その前の14日にしぶらくでネタおろしをしなくてはいけないので、
ひたすら作っています。

競馬芸人の駒次らしく(噓です)、競馬の噺です。

駒次の少ない競馬知識(やったの2回だけ)を総動員していますが、
やっぱり競馬はまず、馬がかわいい!
ということに尽きるんじゃないかと思います。

パドックで馬を見るだけでも、
わくわくしますもんね。

しぶらくのあと、赤坂でもやると思いますので、
お楽しみにどうぞ!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です