茶色い世界方面へ

image
近鉄名古屋駅にて。

大須のお勤めを無事に終えました。

昼夜の公演でしたが、
味噌煮込みうどんも昼夜です。

image
中身は秘密です。

昼間はたからという店、
夜は山本屋総本店でした。

茶色い1日です。

名古屋に夏を告げる熱田祭を覗きました。

夜店に打ち上げ花火に灯籠、
ヤンキーっぽい10代の男の子女の子、
これこそ祭りだ!という感じでした。

小4くらいの男子が出店の脇の文字を見て、
”お母さん、あのきやかいっていうの食べたいみゃー”
とおねだりをしていました。

ぼく、あれはいかやきって読むんだよ。

image
提灯のついた竿がたくさんささっている
大きな山車のようなものがありました。

竿を一本ずつ外していきます。

提灯の火が、
大きな花の花びらがぽとっ、ふわっ、と
落ちていくように見えてとても綺麗でした。

image

名古屋、ビューティフル!

明日は岐阜を堪能します。
おやすみなさい。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です