国立です方面へ

image
九段下駅にて。

image
乗務員さんに敬礼。
後頭部、ちょっと淋しいです。

今日から国立で真打披露目です。

国立は今までの40日間と違って、
出演者が新真打の一門で固まっているので、
アットホーム感があります。

トリのぼたん姐さんは、林家一門です。

終演後、だいたい打上げがあるのですが、
今日はハマスタでした。

姐さんが中日ファンなので、
横浜戦を見に行くとのことでした。

ものすごく行きたかったのですが、
焼き肉を食べるという、かなり重要な用事があったので
断念しました。

くやしー。

駒次も真打の披露目の時は(もしなれたら)、
神宮で打ち上げやるぞ!

焼き肉屋さんに行く道すがら、
歌舞伎町で客引きを戒める放送が流れていました。

”客引きにキャバクラに連れて行かれて、
4000円ポッキリと言われたけれど〜”
と固そうな女の人が真面目な声で言っていたのが印象的でした。

落ち着いたテンションで
”客引き””キャバクラ””4000円ポッキリ”
と言われると、戸惑います。

明日も国立です。
トリは小圓鏡兄さんですから、来てください!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です