桂花、どうした!方面へ

image
近所にて。

近所を歩いていたら、
新しくオープンするラーメン屋さんを発見しました。

image

幡ヶ谷に桂花。
桂花、早まったか!?

家系ととんこつと背脂たっぷりと濃〜いみそと
つけめんを食べている客(私)の目の前で
”うちはつけめん、力入れてないから”
と言い放つ店主のいるものすごく流行っているラーメン屋という
幡ヶ谷ラーメンラインナップに、
これ以上ない癖のある店が加わることになりました。

動向を遠巻きに見守りたいと思います。

こないだBSでやっていた
戦前から戦後に活躍したスタルヒン投手の人生を追った番組を見ました。

戦前にすでに199勝していて、
戦争で敵性外国人ということで隔離され
何年も野球をやっていなかったにも関わらず
戦後復帰して最初の試合で200勝目をあげ
最終的には300勝した、という事実に驚愕しました。

金田正一さんが
”スタルヒンの大記録を俺はほとんど抜いたけど、
たったひとつ、83完封だけは超えられなかった”
と悔しそうに語っていました。
(金やんは82完封だそうです)

もうおじいちゃんなのにものすごく悔しそうで、
(とにかく悔しがっていました)
やっぱりあすこまで悔しがれる人じゃないと、
頂点に登り詰めることはできないんだなあ、と
関心しました。

駒次もこれからは、
何かあったら頑張って悔しがろうと心に誓いました。

それとセットで
元中日の郭源治投手(台湾出身)が
NHKの男の料理に出演した時の模様もやっていました。

ものすごく料理がうまくて、
華麗な手さばきを披露していました。

アシスタントの男性アナウンサーが、
塩どうぞ、砂糖どうぞ、と手渡しながら、
”化学調味料は使いますか?”と普通に聞いていました。

懐かしの投手と共に、
昔っぽさを見られて嬉しかったです。

明日明後日は四の日昼席です。
13時にスタジオフォーに集合してください!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です