セクシー女性方面へ

image
仲御徒町駅にて。

寄席へ行きました。

客席の一番前の真ん中に座っていたお客さんが、
前座さんの出番中、ずーっと携帯を見ていました。

駒次の高座になったらしまったので
”よしっ!”と思ったら、プログラムを読み始めました。

5分に一度くらい顔をあげるのが、面白かったです。
(トリまでああだったら尊敬します)

その後、
駒次がめったに乗らない地下鉄1グランプリで毎年1位を獲得している
日比谷線に乗って恵比寿に行きました。

私にプロレスを教えた女性と飲んだのですが、
突然立ち上がって通りがかりの人に”〜さんですよね”と
話しかけ始めました。

いったいどうしたんだ、と思っていたら、
なんと、新日本プロレスでレスラーがはべらせてリングに上がってくる
セクシーな女性でした。

街角でもものすごく美しかったです。

レスラーじゃなくて、
女の人に気がつくなんてさすがです。

一生ついて行くことを誓いました。
(ちなみにその人は、
中邑選手がアメリカに行ってしまったことに悲しんでいます)

おやすみなさい。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

セクシー女性方面へ への4件のフィードバック

  1. のコメント:

    高橋裕二郎選手はわかるけど、そこまでわかる人はなかなかいない。ハードコアだ!

  2. 渡海屋 のコメント:

    小伝馬町好きの私には馴染み深い日比谷線が1位を獲得して、感慨深いです♪

    • komaji komaji のコメント:

      駒次の生活圏にかぶってないので、乗れないんですよ。
      今年はもっと乗りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です