十人十色・アット・ドトール方面へ

image
新庚申塚付近にて。

恒例の四の日昼席です。

来週の日曜日に迫った赤坂寄席のため、
落語を作り始めています。

引っ越し、手紙、がキーワードで噺が進んで行きそうです。
今後どうなるのか分かりませんが、
お楽しみにどうぞ!

相変わらず喫茶店で作っています。
昨日はドトールにいました。

喫煙室への扉の前が定位置です。
自動ドアの細長いボタンの押し方がそれぞれで面白いです。

ちゃんと手で押す人や、
トレーで押す人、トレーを持った肘で押す人もいます。

横向きになって腰で押していた女性にぐっときました。

女性といえば、座るためにイスをテーブルに寄せる時、
両足の間(股)から手でよいしょっと引っ張っている人がいました。

たいてい両足の外側で両手を使って前へ引くと思うのですが、
ワイルド!と心で叫びました。
(ジロジロ見てるわけではないですよ!)

明日、駒次もやってみようと思います。

楽しみだなあ。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です