色々あって困ります方面へ

image
青山一丁目駅にて。
警備員さんがせまってます。

昼間、就職戦線異常なしを見終わりました。
あれを合計3日がかりで見た人っているんでしょうか。

坂上忍さんが良かったです。

中でも後ろ姿。

なで肩にバブルっぽいダボダボの服を着ているというのもあるのかもしれませんが、
体に芯が通ってないという感じがして、ものすごく魅力的でした。

ちょっとゾクゾクしました。
(あと、アート引っ越しセンターのバスはドリームサルーンでした。
お詫びして訂正いたします。)

最後は東京のタクシー大集合になるので、
乗り物を見る映画としても面白かったです。

夜は鉄道イベントに行きました。

オオゼキタクさん、豊岡真澄さん、栗原景さんがやっている
たび鉄部というものです。

ゲストがたくさんいて(鉄道有名人ばかり)
それぞれ面白い鉄道話を聞かせてくださいました。

会場から外苑前までの帰り道、
日本の鉄道全線全駅下車!で超有名な横見浩彦さんと一緒になり、
駅までこっちの方が近いですよとアドバイスをいただいたのが、
今日一番のハイライトでした。

というわけで、
このところaさんのブログを読んで疲れているので
早いとこ寝たいと思います。

あの状況で作ったのが、
駒次がaさんの最高傑作だと思っているアルバムである、という事実は
何ものにも代え難いことだなあ〜。

では!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です