昔の東京異常あり!方面へ

image
桜木町駅にて。

志ん輔師匠の会で、横浜のにぎわい座に行きました。
桜木町の北口ができていて驚きました。

昔の東京を見たくて、
BSでやっていた「就職戦線異状なし」を録画しました。

まだちょこっとしか見てないだけでも、
四ツ谷を走る赤い丸の内線とか、
就職活動をしている年代とは思えないドレッシーな女子大生とか、
もう都庁建ってる頃かあ、とか、
目を奪われるところが色々ありました。

一番何これ!と思ったのは、坂上忍が引っ越す時の
アート引っ越しセンターの観光バスみたいなやつです。

バスの中がくりぬかれていて、そこに家財道具を積んで、
当人は2階の一番前のパノラマな席に座って一緒に新居へ行く、
というのが驚きでした。

車体にはスーパーサルーンとか書かれていて、
激しいなあ、と思いました。

織田裕二が”高いんだろこれ”と言いながら、
祝いのシャンパンをラッパ飲みしていましたが、
あれで引っ越した人って実際にいるんでしょうか。

俺、利用したことあるよ、とか、知り合いが使ってたな、
という人はお便りください。

ゆっくりお話を聞きたいです。
昔の東京、異状あり!
でもいいね!

おやすみなさい。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です