美味しい楽屋方面へ

image
上野駅にて。

前座のけい木君の地元、
埼玉の小川町に行きました。

皆さんが色々気を使ってくれて、
落語をやる前にお弁当の他に
フランクフルトに田楽に焼きそばに甘酒を次々運んできてくれました。

楽屋が縁日の様相を呈していて楽しかったです。

しかも、
お酒にフランクフルトに田楽に焼きそばをお土産にいただきました。

夜は鈴本なので、
上野公園でひとり花見をしながらお土産を食べようと思いましたが、
雨が降ってきたので、
ちょうどカシオペアが入線している上野駅の13番線のベンチにしました。

ところが、食べ始めた瞬間に発車してしまい、
そこのベンチも閉鎖されてしまいました。

”まだ食べてていいですよ。”と駅員さんが言ってくれて、
ベンチを囲う柵をちょっとだけ開けて行ってくれましたが、
柵の中でひとり食べるのはかなり辛かったです。

人目にさらされてエサを食べている動物園の動物の気持ちが分かりました。

ただのベンチで食べている分には誰も気にしませんが、
柵に囲われたベンチって、みんな見ますね。

おやすみなさい。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です