相撲にチア方面へ

image
神保町駅にて。

らくごカフェでTENでした。
久しぶりに駅名寿限無をやりました。

行く前にテレビで相撲を見ていたら、
向う正面の2階席で、
大阪で有名な高校のチアの人たちが応援していました。

誰を応援しているのかなと思ったら、琴奨菊関でした。

黄色いポンポンの人文字で”キクチャン”とやっていたのですが、
黄色でキクチャンってことはあの師匠か?と一瞬思ってしまいました。

その後、豪栄道関が出たのですが、
大阪が地元なのに応援がなくて悲しそうでした。

福岡出身の琴奨菊関を応援した理由を知りたいです。
校長先生の趣味でしょうか。

チアの女の子たちの総意だったら、割と渋いです。

相撲は取り組みもいいですが、
客席の様子が面白いですね。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

相撲にチア方面へ への4件のフィードバック

  1. tonpi のコメント:

    私も客席が気になって目が行ってしまいます。
    この前は、花道に◯之丞師匠が居ました。

    • のコメント:

      他のことやりながら相撲みてたんで詳しくは分からなかったのですが、あのチア達はてっきり福岡から応援に駆け付けたと思ってました。まさか違ったとは…。

    • komaji komaji のコメント:

      本場所はかなり目が行きますよね。しかも一番目立つ所に。ぺ◯夫妻もいますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です