お宅寄席方面へ

image
横浜線、鴨居駅にて。

鴨居まで落語をやりに行きました。

普通のお宅の居間に近所の皆さんを集めてやる落語会です。
かわいい着物を着たおばあちゃまが主催をしていて、
もう5年目だそうです。

すげ〜。

駒次も色んな所で落語をやりましたが、
頭の上に遺影があったのは初めてです。

写っている方も天国で楽しんでいただけたでしょうか。

しかし女性はどこへ行っても元気です。
エネルギーが客席に充満していました。

そこで飼っているメスの猫ちゃんも元気で
駒次など威嚇されてしまいました。

どうやら鞄でおうちをふさいでいたようです。

ごめんよと謝ったのですが、
にゃっ、と適当にあしらわれました。

なんとか負けない強さを身につけたいものです。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です