しもやけ方面へ

image
中野駅にて。今日も自販機の灯りが頼りです。

せめ達磨、ありがとうございました。

今年はしもやけが早いです。
いつも2月の一番寒さが激しい頃にくるのですが、
12月中から足の指で猛威を奮っています。

やっぱり寒いんでしょうか。

お風呂に入った時に
お湯と水交互に指をつけるという原始的な方法で対応しています。

一番辛いのが
簡単には脱げないブーツを履いている時に痛がゆさが襲ってきたときです。

こないだ我慢できなくなったので
靴の上から爪を立ててかこうとしましたが、
何にもなりませんでした。

しかも電車の暖房で足が温まると、
ますますかゆみが強まります。

靴の中でもぞもぞやっても全く効き目がなく、
トイレを我慢してる人みたいになってしまうのが悲しいです。

直す方法あったら誰か教えてください。

助けて〜。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です