一生正月がいいです方面へ

image
浅草線、東日本橋駅にて。
キャメラの充電が切れて携帯撮影です。

新年5日、やっと上野と浅草の寄席に行って、
前座さんとお囃子さんにお年玉を渡しました。

長い暗闇の前座生活で、
一番幸せな瞬間を彼らは迎えていることでしょう。

駒次も前座の4年間、
正月の10日間だけで
サラリーマンの月収くらいのお年玉をもらってうかれまくり、
結局何に使ったのか分からないまま無一文になる、
という経験を毎年していました。

ネットのニュースの見出しに、
高校サッカーでチームが負けたので
ご褒美のグアム旅行がなくなった、というのがありました。

グアムに行きたがるとはやけにOJISANくさい、
バブルっぽい高校生だなと思いながら読んだら、
その高校はキングカズの母校で、
優勝したらポケットマネーでグアムに招待するという
約束をしていたそうです。

キングカズか。
納得です。

近所の文房具屋さんに行ったら、
店員さんが自分のワンちゃんの世話を一段落させてから出てきました。

同じ通りの本屋さんとパン屋さんは客には愛想がないのですが、
自分の旦那さんや奥さんと話しているときは
ものすごく嬉しそうにニコニコしています。

誰もが幸せそうな、仕事始めです。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です