久しぶりの東急目黒線方面へ

image
目黒線、洗足駅にて。

池袋のあと、
目黒線の洗足駅前で行われた三之助兄さんの会に行きました。

こないだの多摩川線に引き続き、
久しぶりに元目蒲線の片割れに乗りました。

多摩川線とのあまりの違いに改めて驚きました。

多摩川線の行き先は蒲田ですが、
目黒線は白金とか六本木とか永田町につながっているんだぜ、
という自慢げな表情が見え隠れしていました。
(目黒線も行き着く先は浦和美園のくせに。浦和の人すいません。)

東急の駅前ということで勿論あの噺をやりました。

”洗足池の駅は花見の時期しか客がいない”とか
”私たち姉妹にもう一度目蒲線に戻ることを許してくださるのですか”
などの台詞のあと、
地元のおばあちゃま達が”あらやだ”、”そうそう”と口走っていたのが面白かったです。

昼も夜もおばさまやおばあちゃま達に助けられた一日でした。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

久しぶりの東急目黒線方面へ への2件のフィードバック

  1. tonpi のコメント:

    の一文を読みながら、
    どうせ、その先は浦和美園のくせに
    と思っていたら、同じことが書いてあってビックリしましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です