交通新聞社の時刻表方面へ

image
うちにて。交通新聞社の方にいただきました。

今日は我らが交通新聞社の時刻表編集部の皆さんの
レクリエーションで落語やってきました。

小えん師匠と一緒です。

あのJR時刻表を作っている皆さんの前でやれるなんて
駒次もかなりの所まで来たものです。(本当?)

トークで小えん師匠が自作の模型を出した途端、
落語をやってもあまり興味のなさそうだった男性が
ぐっと前に乗り出して凝視していました。

さすが時刻表編集部、かなりのマニアがいるようです。

さあ、明日はスワローズ落語会です。
18時15分からお江戸日本橋亭です。
三越前から徒歩3分ですので、ぜひぜひお越しください!

来てくださる方、みんなで盛り上がりましょう!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です