駒次のiPhoneお陀仏方面へ

image
うちにて。

3ヶ月前に高崎で水没させたのが今更災いし、
駒次のiPhoneが永眠いたしました。
これを期にガラケーに戻すことにしたのですが、
明日(9日)にならないと契約できないので
関係者の方、電話の不具合もうちょっとお待ちください。

赤坂の落語を作っています。
それでいっぱいっぱいなのに、電話壊れやがって!という感じです。

赤坂が終わるまで電話繋がらなくていいや、と自暴自棄になっていたのですが、
”もし仕事の電話がかかってきたらどうするの?”という冷静な妻のひとことで我に返り
ヨドバシに急行しました。

あまりにいっぱいいっぱいだったので、
毛羽立ったスエットのままで行ってしまい、
明るすぎる照明に照らされて肩身が狭かったです。

その格好で、iPhoneに疲れたのでガラケーに戻したいと言ったら
店の人に哀れな目で見られました。

なんとか無事に赤坂で皆さんとお会いできたらと思っています!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

駒次のiPhoneお陀仏方面へ への4件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    私もガラケーです。自分も経験ありますが、水没壊れショックですよね。

    • komaji komaji のコメント:

      ガラケー派になった駒次です。水没って一瞬事態を把握できないですよね。

  2. ガッチャン のコメント:

    照明も壊れて、お先真っ暗…。
    次回はお賽銭をはずんでください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です