一番楽しい時間方面へ

image
新宿駅にて。

今日は落語協会に行くなどのヤボ用を済ませた後、
14日から始まる四国乗り尽くしの旅の計画を
たてました。

旅は計画を立てている時が一番楽しいと言いますが、
確かにその通りです。

四国は二十歳の時に
18きっぷでぐるりと回った以来なので、
相当久しぶりです。

しかもその時は
瀬戸内海の絶景が見える予讃線を夜通ったため、
何も見えないという悲劇がありました。

更に松山で泊まったにも関わらず、
道後温泉が遠いと思い込んでいて
行かなかったというつらい思い出もあります。

今回は雪辱を果たせるよう頑張ります!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です