南相馬方面へ

image
飯坂電車、福島駅にて。

福島の南相馬で落語をやりました。
仮設住宅の集会所です。

福島、14度しかなく、極寒でした。

一番前に座っていたおじいさんが、
「生で落語を見たの初めてでよぅ。」と
嬉しそうに言ってくださったのですが、
そのあとが超上級福島弁だったので、
一緒に行った志ん陽兄さんと
「ええ、はい、そうですか、それはそれは。」と
曖昧な返事しかできませんでした。

すみません!

次回はスピードラーニングで
勉強していきたいと思います。

昼に立ち寄った食べ放題(!)のおそば屋さんで
志ん陽兄さんが肉そばをたくさん食べていたことを
報告します。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です