春の嵐方面へ

image
湯島駅にて。

風雨の中、
池袋演芸場も歌太郎君の会も
たくさんお客さんがいました。

楽屋で白鳥師匠が
こないだフードみたいなものがついた
一点ものの着物を買ったと言っていました。

駒次も電車っぽいの作ってもらえよ、
と言っていましたが、
電車っぽいのってどんな着物だろ〜。

頑張って考えてみます〜。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です