お披露目方面へ

image
都営三田線、春日駅にて。

今日は我らがスワローズ応援団、
噺家代表、柳家東三楼師匠の真打ち披露でした。

駒次は笛での参戦です。

御徒町のナポリタンの店で体調を万全にして
望みました。

お客さんの体調も万全で、盛り上がっていました。

披露目の時だけ高座の後ろに飾る後ろ幕というのがあります。
贔屓のお客さん方に作っていただく幕なのですが、
東三楼師匠の後ろ幕は、日芸の軟式野球部からの寄贈でした。

芸術学部の軟式野球部、
絶対友達になれると思います。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

お披露目方面へ への2件のフィードバック

  1. 服部伸一郎 のコメント:

    駒次さん
    昨日はたまたま鈴本さんに伺っていました。一番前だったのでお囃子の笛がよく聴こえて、ずっと注目(注耳?)していました。ふだんの寄席囃子よりお賑やかでご陽気で、すごく上手なので、どなたか大御所の師匠が吹いているのかなと思いました。
    なんと駒次さんだったとはびっくり。口上のメンバーといい、とても豪華でラッキーな晩でした。
    終演後、幕の向こうから手締めの音が聞こえてきて、とてもハッピーな気持ちになりました\(^o^)/

    • komaji komaji のコメント:

      お囃子に耳を澄ますとは通ですね!
      今後の披露目もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です