桂やまと師匠方面へ

CIMG2788
丸ノ内線、淡路町駅にて。

鈴本で桂やまと師匠の真打ち披露でした。
披露目は華やかでこっちもうきうきします。

駒次はいつものように高座の他に笛を吹きます。

ただその笛なんですが、
先週の日曜日、インフルにかかった日に吹いたままにしてあったので、
ビオレのさらさらシートで吹き口を消毒してから吹きました。
しっかり除菌できたので良かったです。

笛を吹く人間の風上にもおけないことをしてすいません!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です