千穐楽方面へ

image
京成上野駅にて。

上野は今日まででした。

楽屋で日馬富士と遠藤の取り組みを見ました。
結びの一番なので、ちょうど18時頃です。

まさにたちあいの時に
18時上がりの師匠の出囃子が聞こえてきました。
”ちょっと待った”と言って取り組みを見てから
高座に上がって行きました。

これが野球の日本シリーズとかサッカーのワールドカップだと
もっと大騒ぎです。

高座から大急ぎで下りてきて(勿論手は抜きませんよ!)、
また見始めたりします。

お客さんも注目している試合だと、
高座からいちいち途中経過を報告することもあります。

寄席、面白いです。
次は下席の鈴本です。
お待ちしております。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です