赤坂方面へ

image
幡ヶ谷駅にて。

志ん輔師匠と鶴瓶師匠の落語会で、
落語をやりました。

打ち上げが終わって外に出た時の
寒さに驚きました。

そろそろ鼻と喉のつながる辺りが
ムズッとくる頃です。

駒次は異常な喉の弱さを誇っているので
気をつけたいと思います。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です