玉電方面へ

image
宮崎台、電車とバスの博物館にて。
昔、これが246の真ん中を走っていたそうです。
乗りたかった!

東急の電車とバスの博物館に行きました。
今日もチビ達が暴れまわっていました。
帰りに乗った世田谷線は
上の車両の色を再現したものでした。
image


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

玉電方面へ への2件のフィードバック

  1. りばてぃ のコメント:

    ぺこちゃんは、乗り心地が悪かったそうです(通学で使っていた母より)。

    • komaji komaji のコメント:

      乗り心地を知っているというのは
      素晴らしいですね!
      お母様は日本の宝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です