安田楠雄邸方面へ

image
千代田線、千駄木駅にて。

昨日も来たので迷わず会場入りできました。
2回目の出版記念落語会です。

東横線が副都心線に乗り入れて、
初めて「鉄道戦国絵巻」をやりました。
やるつもりは無かったのですが、
お客さんの雰囲気で
急遽、細かな変更をしつつ演じました。

楽しかったです。
image
差し入れの東京駅舎最中。
やたらと長いです。
洋風で美味しかったです!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

安田楠雄邸方面へ への2件のフィードバック

  1. りばてぃ のコメント:

    会場の雰囲気も相まって素晴らしい会でした。小ゑん師匠とも沢山お話が出来て、ご縁を作ってくれた駒次さんに感謝です!

    • komaji komaji のコメント:

      ありがとうございました!
      こちらこそ、
      色々話を伺えて楽しかったです。
      またよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です