赤い矢方面へ

image
西武線、本川越駅にて。

レッドアローで川越へ。
落語会のチラシには
駒次の演目「ガールトーク」(新作)
とありました。
新作とわざわざ書いてくださったのは結構ですが、
こんな題名の古典があるわけないでしょ!

打ち上げ会場は良い名前の中華屋さん。
image
川越一の味でした。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

赤い矢方面へ への2件のフィードバック

  1. 榛澤 由利子 のコメント:

    駒次さん聴いてから、ホームの電車待ち楽しくなったわ。有難う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です