落語をやってみたらどうですか。

皆さんこんにちは。

牛乳ゼリーを作ったらめちゃくちゃうまかった駒治です。

先日の配信はまだ見られるようです。
配信の告知にリンクが貼ってありますので、よかったらご覧ください。

うちにこもって、韓流ドラマをほとんど見てしまった、
本も読みつくしてしまった、音楽にも飽きた、という方、
落語をやってみるのはどうでしょう。

CDや速記本がたくさん出てますから、
それで覚えてもいいでしょうし、
自分で落語を作ってやってみてもいいかもしれません。

一度覚えちゃえば、こっちのもんです。
暇だなと思ったときにやると、15分の噺なら15分時間がつぶれます。

名人口調でゆっくりとやれば、15分のネタが20分にも30分にも伸びます。
生きのいい若手のようにポンポン喋れば7分くらいに縮まります。
時間がないなと思ったら、
噺の途中でも「冗談言っちゃいけねえ!」といって、唐突に終えることもできます。

駒治の落語「10時打ち」の台本を添付しますので
もしもやりたい人がいたらどうぞ。

そんな人いるかっ!

ちょっと読みづらいです。
誤字脱字などあると思いますが、脳で補ってください。
ちなみに、セリフの句読点は駒治が喋るときの切り方なので、
皆さんのやりやすいように変えてください。
「10時打ち」pdf

2 返信
  1. ゆきえ
    ゆきえ says:

    駒治さん、はじめまして。
    駒次さん時代から、駒治さんの新作落語を楽しませていただいているファンのひとりです。こんな状況で気分が滅入っていますが、いま10時打ちを読みながら、駒治さんの舞台を脳内シミュレーションしたら、気持ちが明るくなってきました。今日もこれから家で仕事ですが、前向きに取り組めそうです。どうもありがとうございます。駒路さん、お体に気を付けて下さいね。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です