赤坂寄席、完売のお知らせ

こないだ門司で落語をやってきました。

会場が九州鉄道博物館の裏だったので、自分の高座をとっとと終えて、
師匠たちが落語をやってる間にこっそり覗いてきました。

門司港レトロという地域で、
有名な門司港駅や税関、郵船ビルなど古く堂々とした建物がたくさん残されています。


九州の玄関口にふさわしい門司港駅。


中はこんな感じ。

門司港もいいですが、駒治はこっちのレトロも好きです。


大衆向、甘党の店。
どういう店か入る前に説明してくれているので安心です。


門司港の壁。


立派な門司港駅の片隅で誰にも見向きもされない記念碑。
こっちも注目してあげてほしいです。

というわけで、今年最後の赤坂寄席(12月1日)はおかげさまで完売いたしました。
ありがとうございます。
何度も言ってますが、イスが少ないのですみません!

来年は2月の上旬を予定しています。
ぜひお越しください。

駒治手作りポストカード展示

11月23日土曜日の18時から横浜のにぎわい座で行われる
ダメじゃん小出先生との「ただの鉄道好き」という会ですが、
おかげさまで前売完売いたしました。

ありとうございます。

そのにぎわい座の2階の特別展示コーナーで、
やはりダメじゃん先生と鉄道展示会をすることになりました。

期間は11月8日から12月頃までです。

先生は自分で撮ったかっちょいい写真や収集したグッズ、
駒治は自筆の鉄道ポストカードを展示します。

 

タイトルには手作りと書きましたが、
絵を描いたのは私で、ポストカードにしたのはキンコーズです。

額に入れたらアラが目立たなくなりました。

皆さん、桜木町でのデートや野毛で飲むついでに寄ってみてください。
もちろん、入場料はタダです。

今年最後の赤坂寄席のお知らせ

月日の流れはとてつもなく早いもので、
もう今年最後の赤坂寄席です。

忘年会がわりにお越しください!

12月1日(日) 14:30開演

鉄道落語、新作落語 ネタおろし
スペシャルゲストあり

¥2000 当日¥2500

ご予約はこちら
地図はこちら

一年の集大成として完全燃焼します!
必ずお越しください!

11月の出演情報

11月2日(土) 「浅草演芸ホール 昼の部 代演」
11:45頃開演

 駒治の出番 12:00頃

 浅草演芸ホール

3日(日) 「黒門亭」
12:00開演

 トリ 林家たけ平
 駒治の出番 クイツキ

 黒門亭

4日(月) 「四の日昼席」
13:00開演

 いつもの5人

 スタジオフォー

9日(土) 「銚子電鉄落語列車」
11:15開演

 銚子電鉄の電車内で鉄道落語をやります。

 銚子電鉄仲ノ町車庫内
 詳しくはこちら

9日(土) 「圓福寺落語会 金原亭馬治・古今亭駒治二人会」
14:00開演

 金原亭馬治(2席)、駒治

 圓福寺
 東京からのツアーもあります。
 詳しくはこちら

10日(日) 「しぶらく」
17:0開演

 駒治ほか4人出演

 ユーロライブ

16日(土) 「つくば駒治落語会」
14:0開演

 駒治3席

 フロッグ

17日(日) 「門司で落語会」
昼間

 林家彦いち、古今亭志ん五、アサダ2世、駒治

21日(木)、25日(月)、29日(金)、30日(土)
 「池袋演芸場11月下席 昼の部」

14:00開演

 トリ 桃月庵白酒
 駒治の出番 14:15

 池袋演芸場

23日(土) 「ダメじゃん小出、古今亭駒治 ただの鉄道好き」
18:00開演

 ダメじゃん小出先生と駒治の鉄道の会です。
 トークもあります。

 のげシャーレ

24日(日) 「宝幢院寄席」
昼間
 
 六郷土手のお寺の落語会です。

24日(日) 「道楽亭」
19:00開演

 上方の桂三若師匠との落語会です。

 道楽亭

27日(水) 「ささはた寄席」
14:00開演

 神田すず、古今亭始(トリ 2席)、駒治

 笹塚区民会館

銚子電鉄落語列車のお知らせ

ぬれ煎餅やまずい棒、

駒治が子供の頃京王線を走っていた車両がまだ現役なことで有名な、

銚子電鉄で落語会をやります。

 

まだ二つ目になったばかりの頃、仕事で銚子がありました。

仕事の前に、うちから各駅停車で銚子まで行った上に銚子電鉄を往復したため

疲れすぎて落語がボロボロだったという因縁の場所です(自分が悪いだけですが)。

 

午前中に仲ノ町車庫内に止めた電車の中で鉄道落語をやり、

午後は銚子の中心的なお寺「圓福寺」で金原亭馬治兄さんと二人会をします。

 

銚子電鉄での落語には、

フリーパスや鯖威張る弁当、うまい棒(間違えた!まずい棒です)などお土産もついています。

銚子電鉄の社長、自ら沿線案内もしてくださるそうです。

 

圓福寺には源氏物語絵巻が保存されていて、ご住職引率で見学することができます。

 

東京からのツアーにご参加いただくのが便利です。

銚子で一日楽しめます!

ぜひぜひお越しください。

 

詳しくはこちらをクリック

旧新橋停車場の落語会は完売しました。

こないだの14日、弘前の弘南鉄道で落語をやってきました。

 

会場に行ってびっくり。

金屏風代わりの電車です。

 

 

落語中、お客さんは駒治じゃなくて電車を見ていました。

 

さて、19日の旧新橋停車場の鉄道落語会は、昼夜とも完売しました。

ありがとうございます。

頑張ります!

明日(12日)のしぶらくは中止です。

明日は猛烈な台風が上陸するとのことで、

しぶらくは中止になりました。

 

楽しみにしていたので残念ですが、

また11月10日の17時からの回に出ますので

ぜひお越しください。

 

よろしくお願いいたします。

当日券あります。

明日は赤坂寄席です。

踏切とスマホの落語ができました。

 

今回も喫茶店で落語を作ったのですが、

昨日、ipadをテーブルに置いて映画を見ている60代と思しき女性がいました。

画面のタテヨコの切り替え方が分からないらしく、映画が横向きに(左に90度傾いて)写っていました。

ipadの置き方を変えるという選択肢はないようで、首を横に曲げて見ていました。

案の定、首が痛くなるようで、何度も首を回していました。

 

本当です。

 

これ以上の落語は作ることができないと、心が折れかかりました。

明日はそんな絶望にめげずに挑みたいと思います。

 

ゲストは我らが三遊亭ときん師匠です。

当日券もありますので、ふらっとお越しください。

 

「赤坂寄席〜古今亭駒治落語会」

10月6日(日) 14:30開演

カルチャースペース嶋

¥2500

地図はこちらです。

赤坂の落語、作っています。

赤坂寄席は今度の日曜日(10月6日)ですが、

それに向けて落語をガシガシ作っています。

 

こないだ、勢いでu-nextという映画やドラマのネット配信に入会してしてしまい、

韓国ドラマを見たい欲望と戦いながら頑張っています。

 

サークルというSF的なドラマを見ましたが、

未来のことをやっても兄弟、親子といった血縁関係、浪花節的な要素が出てきます。

しかも、浪花節の演技がめちゃくちゃうまい!

 

そういえば、劇団四季のミュージカルキャッツにもハマりつつあります。

知り合いが連れて行ってくれたのですが、もう3回見ました。

サントラも聞いているので、一緒に心の中で歌っています。

初めて見たとき、「♩忘れてはいけない。猫は犬にあらず」という歌詞に度肝を抜かれました。

いつか、メトロズという落語を作って

「♩忘れてはいけない。メトロは都営にあらず」というセリフを必ず入れようと心に誓いました。

 

そんな誘惑ばかりの日々を乗り越えてどんな落語が生まれるのか、

ぜひ楽しみにお越しください!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

10月の出演情報

10月1日(火)〜5日(土),7日〜10日(木)

 「末広亭10月下席昼の部」

11:50頃開演

 

トリ 柳家小せん

駒治の出番 12:15頃

 

末広亭

 

10月4日(金)  「四の日昼席」

13:00開演

 

いつもの5人

 

スタジオフォー

 

10月6日(日) 「赤坂寄席〜古今亭駒治落語会」

14:30開演

 

鉄道落語、新作落語ネタおろし

スペシャルゲストあり

 

カルチャースペース嶋

¥2000(当日¥2500)

地図はこちら

ご予約はこちら

 

10月12日(土)   「しぶらく」

17:00開演

 

駒治他4人出演

私がトリです。

 

ユーロライブ

 

10月14日(祝)  「弘南鉄道大鰐線鉄道まつり」

13:15から

弘前の弘南鉄道大鰐線で落語をやります。

大鰐線中央弘前駅から電車に乗って会場まで行き、

そこで落語会をやります。

 

10月19日(土)  「鉄道の日記念 旧新橋停車場寄席 古今亭駒治鉄道落語会」

 

10:30開演 「10時打ち」「JR東日本管内前駅スライドショー」

13:00開演 「公園のひかり号」「鉄道戦国絵巻」

 

詳しくはこちら

 

10月27日(日)   「鉄渦」

14:00開演

恒例の鉄道落語会です。

寒空はだか、ダメじゃん小出、駒治

 

スタジオフォー

 

10月28日(月)〜30日(水) 「鈴本演芸場10月下席夜の部」

17:15開演

 

トリ 林家彦いち

駒治の出番 18:00

 

鈴本演芸場