連雀亭のある街方面へ

image
幡ヶ谷駅にて。

連雀亭に行きました。
そのあとまつやでそばを食べました。
それから近江屋に初めて入って昔の味のするショートケーキを食べました。

連雀亭のまわり、すごいです。

高座の前に時々、落語をさらいつつ歩くのですが、
ステレオの店で鑑賞会が開かれていたり
(おじさん達が目を閉じて聞き入っています)、
路地のあちこちに小さなお稲荷さんがあったり
(心の中で挨拶をするのにせわしないです)、
老舗の薄暗い勝手口で板前さんがタバコを吸っていたり
(ぶつぶつ言いながら歩いているので出くわすと気まずいです)、
結局気が散って稽古できずに楽屋に帰ります。

あと、神田に行った方にあるフレッシュネスバーガーもお勧めです。

夏場に木の枠の古い窓を開けて、
向こうの高架を走る中央線を見ながら食べるスパムバーガーは絶品です。
(飲み物はセブンアップです)

今後も連雀亭に出ますので、
店目当てでいいので来てください〜。

では。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です