浮ついた一日方面へ

image
新宿駅にて。

今日は築地でホルモン丼を食べて、
深川不動と八幡さまに行って、
青いボトルのコーヒーを飲んで、
ギロッポンの丘のてっぺんでスターウォーズ展を見るという、
浮ついた一日を送りました。

image

ハン・ソロ小物入れゲット!

駒次はスターウォーズは「ジェダイの帰還(昔は復讐と言ってた気が)」から
リアルタイムで見た世代ですが、
子供ごころにハン・ソロは不良っぽくて嫌いでした。

ライトセイバーを間近で見ましたが、
ルークのやつ(だったと思います)に
赤と緑の小さなあかりみたいなの
(ビデオデッキとかについているオンオフを知らせるあかりのようなやつ)がついていて、
こういうところがスタウォーズの地に足がついた感じを
醸し出しているんだなあと関心しました。
(ダースベイダーの胸のあたりにも、そんなのがついてたと思います。)

あと、
ライトセイバーはルークとオビワンのもののように、
個体の差異があまりないくらいの方が、
名器の格調があっていいと思いました。

名刀とされている日本刀を素人が見ても、
その違いが分からないように。

でも、美しさは伝わってくるように。

両側からセイバーが出ちゃうやつとか、
使いやすく湾曲してるやつとか、
ひと目見てかっこいいなあ、とは思いますが、
職人感はあまり伝わってこないような気がします。

いやあ、ものすごく面白かったです!

それにしても、ギロッポンの丘のてっぺんからみる東京、
もうじゅうぶん未来の都市よ! 

もういいよ、これくらいで。

image


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です