生きる現代史方面へ

image
池上線、大崎広小路駅にて。

恒例の新年2日、池上線の乗り初めをしました。
ことしも相変わらず親しみやすい池上線でした。

親戚の集まりだったのですが、
生きる現代史の叔父に貴重な話を
色々聞き出そうとしたのですが、
酔っぱらって何を言ってるのか分からなかったです。

しらふの時に聞こうと思います。
でもきっとしらふじゃ教えてくれないでせう。

正月2日、
テレビ、何もやってないので寝ます!


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です