嵐を乗り越え高知へ方面へ

image
鳴門駅にて。

早朝、高松を出発し、
徳島、甲浦、室戸岬、奈半利を経由して
高知入りを果たしました。

image

昨日阿波踊りが終わった、
祭りの後の徳島で名物徳島ラーメンを食べました。
なぜか京都で2回食べて以来です。

その後、牟岐線で紀伊水道に沿って南下したのですが、
嵐に見舞われてしまいました。

激しい風雨、雷、
さらに木々が車体をたたくバチバチという音。

ずぶ濡れのお遍路さんが乗り込んできたりして、
この先大丈夫かな、という状況でした。

バチバチ音が激しくなり、
かなり近くで聞こえるなと思ったら
となりのおじさんが駅弁の輪ゴムを外している音でした。

脅かさないでほしいです。

一時はどうなることかと思いましたが、
無事に高知へ来られました。

バスで海岸線を2時間ほど走ったのですが、
素晴らしい眺めでした。
また頑張れそうです。

こんなに楽しくて本当ごめんなさい!

image
後免駅にて。

image
土佐電気鉄道、後免町駅にて。


カテゴリー: 駒次鉄道 パーマリンク

嵐を乗り越え高知へ方面へ への2件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    良い写真ですねー!御免駅で、ごめんなさい、面白いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です